更年期の対処法1:食事を改善する

更年期障害の改善のための食事方法

更年期障害の症状を和らげるために心がけたい、食事改善の基礎知識についてまとめました。積極的に摂取したい食材、控えたい食材や成分など、知っておきたい情報が満載です!

更年期障害と食事改善の重要性

食生活とホルモンの分泌には密接な関係があるため、食事改善によって更年期障害の諸症状をコントロールすることが可能です。食事のみですべてのトラブルを改善するのは難しいですが、軽度の更年期障害であればかなりの緩和が期待できると言われています。

更年期の食事で心がけたいのは、栄養バランスと適切なカロリー。塩分・脂質・糖分はできるだけ控え、薄味で栄養価の高いメニューを心がけることが大切です。刺激の強いものや、身体を冷やすような食品も避けた方がよいでしょう。

積極的に取り入れたい食材は以下の通り。各ページでそれぞれの食材の特徴や更年期障害への働き、推す目メニューを紹介していますので、ぜひチェックしてくださいね。

大豆イソフラボン大特集のバナー

▲このページの上部へ