野菜・くだもの

野菜・くだものが更年期に効く食べ物である理由

更年期に効く食べ物として、積極的に取り入れたい野菜・くだものについて解説しています。とくに女性が摂取したいフィトエストロゲンを含む食材や、上手な調理法なども必見です。

野菜・くだものが更年期に効く食べ物である理由

更年期障害の緩和に欠かせない食材に、野菜・くだものがあります。野菜やくだものにはビタミン・ミネラル・食物繊維がたっぷり含まれており、しかも低脂肪・低カロリー。ミネラルには脆くなりやすい骨を強化するという役割もあるため、毎日の食事に積極的に取り入れていきたいものです。

さらに注目すべきは、野菜・くだものに含まれる「フィトエストロゲン」という成分。フィトエストロゲンはその名の通り、女性ホルモンの1つであるエストロゲンと同様の働きを持つもの。これを摂取することで、エストロゲンの減少による更年期障害の諸症状を緩和することができると言われています。

フィトエストロゲンが多く含まれる野菜・くだものは以下の通りです。

おすすめレシピ

セロリとにんじんのジュース
材料(1人分)
・セロリ:100g
・にんじん:100g
・パセリ:20g
・ほうれん草:80g
・りんご:1個
・レモン:1/4個
作り方
1.セロリ・にんじん・ほうれん草・りんごを適当な大きさに切る。
2.ジューサーに材料を入れ、レモン汁を絞る。
3.しっかり混ぜて完成。
野菜たっぷり和風ポトフ
材料(2人分)
・にんじん:1本
・キャベツ:1/4個
・かぶ:2個
・れんこん:100g
・ごぼう:1本
・しいたけ:2枚
・厚揚げ:1枚
・だし汁:3カップ
・塩:適宜
作り方
1.野菜の皮をむき、やや大きめにカットしておく。かぶの葉も捨てずに切っておく。
2.鍋にだし汁・にんじん・キャベツ・れんこん・ごぼう・しいたけを入れ、弱火で20分ほど煮る。
3.かぶと厚揚げを入れて、さらに15分ほど煮る。
4.最後にかぶの葉を入れてひと煮立ちさせ、塩で味を調えて完成。
簡単フルーツヨーグルト
材料(1人分)
・好きな果物:適量
・ヨーグルト:150g
・はちみつ・オリゴ糖シロップなど
・塩:適宜
作り方
1.好きな果物を食べやすい大きさにカットする。
2.ヨーグルトをかけ、お好みではちみつ・オリゴ糖シロップ等をかけて完成。
【関連記事】

■更年期障害の対処法1:食事を改善する
■食事を改善する:大豆・豆
■食事を改善する:肉類・魚介類
■大豆イソフラボンってなに?

▲このページの上部へ