プラセンタ

更年期障害をサプリメントで改善

プラセンタとはどのようなものか、なぜ更年期障害の緩和に効果を発揮するのか、詳しい情報をまとめました。プラセンタのサプリを利用している、更年期の方からの口コミも必見です。

更年期の女性に注目されるプラセンタとは

プラセンタとは、哺乳類が胎児を育てるときに作られる胎盤のこと。サプリメントや化粧品に使われるプラセンタは胎盤そのものではなく、成長因子(グロースファクター)やその他の栄養成分を抽出したものです。原料となっているのは、主に豚・馬・羊など。ヒト由来のプラセンタは、医療用の注射・点滴のみでの使用が許可されています。

プラセンタには、アミノ酸・たんぱく質・活性ペプチド・脂質・糖質・脂肪酸・ムコ多糖類・酵素・ビタミン・ミネラルなど、数多くの栄養成分が含まれています。人間の身体を構成し、生命を維持する上で重要な「たんぱく質・脂質・糖質」といった3大栄養素に、ビタミン・ミネラルをプラスした5大栄養素を効率よく摂取できるものでもあります。

プラセンタEX エンリッチリフト(ドクターシーラボ) 画像 商品名(販売元) プラセンタEX エンリッチリフト(ドクターシーラボ)
価格・内容量 5,122円・40粒
配合成分 プラセンタエキス末・プエラリア末・ヘマトコッカス藻抽出物(アスタキサンチン含有)・αーリポ酸・プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨抽出物・ローヤルゼリー末・コエンザイムQ10・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12・オリーブ油・ゼラチン・グリセリン・着色料(酸化チタン・クチナシ色素)・ミツロウ・グリセリン脂肪酸エステル・金

更年期障害への効果

更年期障害の緩和・改善に効果があるとされるプラセンタ。更年期障害の主な症状といえば、のぼせ・ほてり・多汗・イライラ・疲労・肩こり・頭痛・冷え・不眠などですが、プラセンタはこれらのすべての症状に効果があると言われています。医療機関でも、ホルモン補充療法が行えない患者にプラセンタサプリを処方しているほどです。

プラセンタには、更年期になると崩れやすくなる自律神経・ホルモンバランスを整える作用が備わっています。更年期障害の多くは自律神経とホルモンバランスの乱れによるものなので、この2つを調整することでかなりの症状軽減が期待できます。

こういった作用の他にも、基礎代謝向上・血行促進・疲労回復・免疫活性・体質改善など、さまざまな薬理作用を持っているのが特徴。これらの機能が複合的に作用し、更年期障害の諸症状に威力を発揮すると言われています。美肌効果やアンチエイジング効果も、女性には見逃せないポイントです。

プラセンタをサプリメント等で摂取する際は、プラセンタエキスの配合量に注意しましょう。表示は「プラセンタエキス純末~mg」と記載されているものを選ぶようにし、1日の摂取目安量は100mg以上が目安です。プラセンタの効果をスピーディーに実感するには注射などの方法が一番ですが、質のよい製品を選べば同様の効果を得ることができます。

利用者からの口コミをチェック!

30代後半ですが、疲れやすくて気分が浮かないプチ更年期に悩んでいます。プラセンタがいいと聞いてサプリメントを始めてみましたが、飲んで1週間ほどで目覚めのよさを実感。朝はいつもだるくて何もする気が起きなかったのですが、テキパキとすぐ行動できるようになりました。

50歳に近付き、更年期障害が悪化。知人からプラセンタを薦められて飲み始めましたがあまり効果を感じられず、諦めようか…と思っていた1ヵ月後に効果を感じることができました。肌荒れや鬱々とした気分が軽くなり、夜も熟睡できるようになったんです。じわじわと体質を改善してくれるので、継続することが大切ですね。

更年期に入って、倦怠感のほかに肌の衰え・髪の老化・イライラなどがひどくなってきました。何かいいものはないかと探してプラセンタを見つけ、市販のサプリメントを購入。3週間ほど飲みきったところで、いつも冷えていた手足がポカポカしてきたのに気付きました。やめると体調が一気にダウンするので、やっぱり効果があるんだなと思います。

【関連記事】

■プエラリア
■マカ
■ザクロ
■ローヤルゼリー
■ビタミン類
■大豆イソフラボン

▲このページの上部へ