ザクロ

更年期障害をサプリメントで改善

更年期のさまざまなトラブルに効果を発揮する、ザクロの特徴と成分についてご紹介しています。女性ホルモンとの深い関わりや、サプリメントで摂取している方からの口コミも。

更年期障害を予防するザクロとは

ザクロとは、古くから「女性の果実」と呼ばれている果物の一種。ヨーロッパでは調味料の1つ、エジプト・インドなどでは食用・薬用、日本やアメリカでは美容・健康食品として親しまれています。

ザクロは海抜1600mほどの高地が栽培に適しており、産地として有名なのはイランやカリフォルニア。日本でも栽培されてはいますが、国産ザクロの流通はほとんど見かけません。

ザクロにはビタミンB群・ビタミンC・ナイアシン・カリウム・グルタミン酸・アスパラギン酸などの他、アントシアニンなどのポリフェノールや植物性エストロゲンなども豊富に含まれています。

食用とする場合は果実の中の赤いツブツブの部分を食しますが、エストロゲンが含まれているのは種子の部分。更年期障害の予防・改善を目的に摂取するなら、サプリメント等の利用がおすすめです。

ザクロエキス&大豆イソフラボン(オーガランド) 画像 商品名(販売元) ザクロエキス&大豆イソフラボン(オーガランド)
価格・内容量 1,512円・270粒
配合成分 乳糖・デキストリン・ザクロエキス・大豆抽出物・結晶セルロース・グリセリン脂肪酸エステル・微粒酸化ケイ素

更年期障害への効果

ザクロには、女性ホルモンの1つであるエストロゲンと同様の分子構造を持つ成分が含まれています。摂取すると体内でエストロゲンと同じような働きをするため、減少したエストロゲンを補って更年期障害の症状を緩和したり、改善していく効果が期待できます。乱れがちなホルモンバランスを整え、とくにホットフラッシュの改善に効果を発揮するのが特徴です。

その他にも、骨量を増やして骨粗しょう症を予防したり、悪玉コレステロールを減少させて動脈硬化などの生活習慣病を防ぐ効果もアリ。

イライラや不安感などの精神症状の軽減にも有効で、ほとんどの更年期症状に効果があると言っても過言ではないでしょう。ジュースなどで摂取する分には副作用の心配はありませんが、粉末やサプリメントを利用する際には摂取量を守ることが大事。

過剰に摂取しすぎると、女性ホルモンの分泌が活発になりすぎるなどの副作用が出ることもあるので、くれぐれも注意しましょう。

利用者からの口コミをチェック!

40代半ばに入った頃から夜は熟睡できず朝もシャキッと起きられず、ヤル気も起こらず家事もおざなり・・・という状態でした。病院で薬を貰いましたが、副作用が強すぎて断念。そこで、友人に薦められたザクロサプリに切り替えました。まだ日によっては不安定なときもありますが、朝の目覚めがよくなり、家事も徐々にこなせるようになっています。

更年期の症状が現れ始め、気分の浮き沈みが激しくなってきました。ザクロはホルモン調整に効くと以前から知っていたため、サプリメントを購入。飲み始めたところ肌の調子が急によくなり、気持ちもだいぶ落ち着いてきました。他の症状を予防するためにも、続けていきたいと思っています。

更年期障害が出始めてから数年あまり、ホットフラッシュと手足の冷えに悩まされてきました。漢方なども効果が出なくて諦めてかけていましたが、サンプルで貰ったザクロのサプリが思った以上によかったので継続。一年を通して冷たかった手足に血が巡り、少しずつですが行動力も戻ってきた気がします。

【関連記事】

■プラセンタ
■プエラリア
■マカ
■ローヤルゼリー
■ビタミン類
■大豆イソフラボン

▲このページの上部へ