プエラリア

更年期障害をサプリメントで改善

更年期におすすめのサプリ成分・プエラリアとはどのようなものか、その成分と働きについて解説しています。プエラリアを利用して、更年期障害を緩和した方からの口コミにも注目!

更年期にオススメの成分・プエラリアとは

プエラリア(学名・プエラリアミリフィカ)とは、タイやミャンマーの山岳地帯を中心とした地域に生息するマメ科の植物。根の部分が大きな塊状になるのが特徴で、主に落葉樹林において採取されます。日本ではバストアップに効果があるとして注目されましたが、更年期障害の緩和・改善にも効果を持つことが分かっています。

プエラリアには、大豆以上のイソフラボンが含まれており、さらにエストロゲンを活性化させるデオキシミロエステロールという成分が豊富。イソフラボンは大豆の約40倍、デオキシミロエステロールは約1000倍となっています。デオキシミロエステロールはプエラリアにしか含まれていない成分で非常に希少なもの、幻の美容成分とも呼ばれています。

プエラリア マカプラス(ヤマノ) 画像 商品名(販売元) プエラリア マカプラス(ヤマノ)
価格・内容量 7020円・42g
配合成分 食物繊維(難消化性デキストリン)、マカ、プエラリアミリフィカ、フランス海岸松樹皮エキス、ブドウ種子抽出物(ポリフェノール)、ショ糖エステル

更年期障害への効果

更年期障害が起こるのは、女性ホルモンの1つであるエストロゲンの減少が原因の1つ。プエラリアにはイソフラボンやデオキシミロエステロールなどの植物性エストロゲンが豊富に含まれているため、これを摂取することで減少した分を補填できるのです。補うだけでなく、ホルモンの分泌を活性化するという働きも期待できます。

プエラリアを摂取することで緩和・改善が見込める症状は、生理不順・生理痛・頭痛・肩こり・疲労感・冷え・むくみ・肌荒れなど。イライラや不安感、不眠などの精神症状にも効果を発揮します。その他にも、減少しやすい骨量を維持したり、血中コレステロール値をコントロールして生活習慣病を防ぐ働きも持っているのです。

プエラリアをサプリメント等で摂取する際には、1日の摂取目安量をきちんと守ることが大事。非常に多くの植物性エストロゲンを含んでいるため、過剰に摂取すると逆に健康を害する可能性があるからです。多く飲めば効くというものではないため、決められた量をきちんと守って摂るようにしましょう。

利用者からの口コミをチェック!

通信販売でプエラリアを知り、美容と更年期障害の予防のために2年ほど飲んでいます。以前はホットフラッシュや冷えなどに悩まされていましたが、ここ数年はほとんど症状も出ず日常生活も楽になりました。高めだった血圧も安定し、ちょっとのことですぐイライラしたりすることもなく快適です。

更年期に入り、肩こり・頭痛・不眠の症状に悩まされていました。年齢的に女性ホルモンの減少が原因だと医師に言われ、プエラリアを飲むことに。最初は効果あるのかと不安に思っていましたが、徐々に体調が整い始め、冷え症やイライラした気分がすっかりよくなりました。

もともとの冷え症が更年期に入ってひどくなり、友人に薦められたプエラリアを飲み始めました。前はいくつかのサプリを組み合わせていましたが、プエラリアを始めてからはコレ1つで十分という感じ。冷えからくる頭痛や肩こりも軽くなり、毎日運動をする元気も湧いてきました。

【関連記事】

■プラセンタ
■マカ
■ザクロ
■ローヤルゼリー
■ビタミン類
■大豆イソフラボン

▲このページの上部へ